NEW POST

5月の夜の話

5月の夜。いつもの散歩道。

見知らぬ猫が、振り返りながら僕の前をゆく。

何処へゆくのだろうか?

ゆく手を阻む黒いカーテンを手で押しのけながら、
猫の背中を追いかけた。

きみは僕を迷わせるつもりだろう?

僕はまんまと、猫の思惑通り。
目の前に広がっていたのは知らない場所。
稲のまだ無い田んぼ池。

水面に沈む群青の空。
細目を開けた月の寝床。

其処はまだ誰も見たことのない、星粒たちの住処への入り口だった…。



以前、夜ちょっと外へ出たときに、猫が暗闇に消えていくのを見かけたときに思ったお話。




[PR]
by catpupil26 | 2014-05-01 23:13 | Comments(0)

絵かきの「たかむら ゆき」です。


by たかむらゆき
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28